こんなときは漢方薬

息切れ(いきぎれ)

”自らの心”と書いて「息」です。 肺の異常や心臓の弱まりでうっ血し、貧血で酸素の運搬が円滑に行かず息切れしたり息苦しくなります。 【原因】 気管支喘息、アレルギー性鼻炎や心臓の病気(心臓神経症、心臓弁膜症、心筋梗塞)など。 【症状】 ①...
こんなときは漢方薬

難聴(なんちょう)

音の振動が伝わる外耳、中耳の病気による伝音性難聴、振動を感じる内耳と脳に信号を送る神経の病気による感音性難聴がある。 【症状】 ①ジージーとセミの鳴くような難聴は伝音性に多い ②キーンという高い金属音は感音性に多い ③耳鳴りを伴う ④曇り...
こんなときは漢方薬

耳鳴り(みみなり)

ジージー・ガー・ゴー・キーン・ピー・ザー・ブーン。 金属音やセミの声も煩わしく嫌なものです。 夜、周囲が静かなときに強くなり左右の耳や頭のなかに連続してまたは時々あるかのチェックも大切です。 【原因】 内耳聴器と中枢の異常刺激でおこると考...
こんなときは漢方薬

膀胱炎(ぼうこうえん)

泌尿器の病気の中でも特に女性に多くあらわれます。 【症状】 ①尿が近い ②排尿痛 ③尿がにごる の3大症状に加え ④絶えず尿意がある ⑤不快感 ⑥残尿 ⑦膿尿 ⑧血尿 も伴います。 【原因】 細菌感染、多くは大腸菌によるものです。 健康...
タイトルとURLをコピーしました