こんなときは漢方薬

食欲不振(しょくよくふしん)

ひとくちに食欲不振と言っても様々な原因からおこります。夏バテ、風邪、胃炎、便秘から、ひいては恋患いに至るまであらゆる病気に伴います。 食欲不振の最も重度なものが拒食症(神経性食思不振症)でしょう。 ヒステリーや精神病の範囲には入らず...
こんなときは漢方薬

風邪(かぜ)

風邪は万病の元。こじらせると扁桃炎や肺炎の大病にもなる。肝炎や腎臓病の初期にも風邪に似た症状がはじめにあり要注意です。 【症状】 ①くしゃみ ②鼻水 ③鼻づまり ④のどの痛み ⑤せき ⑥痰などの呼吸器症状 ⑦発熱 ⑧頭痛 ⑨からだの関節、...
こんなときは漢方薬

腎臓結石(じんぞうけっせき)

結石は小さい砂状のものから腎盂全体を占める大きさのものまであり、シュウ酸カルシウム、リン酸カルシウムなどが主成分です。 【症状】 ①横腹から下腹部にかけ鈍痛または七転八倒の激痛 ②冷や汗 ③吐き気 ④嘔吐 ⑤血尿 ⑥排尿困難 ⑦時に高熱を...
こんなときは漢方薬

自律神経失調症(じりつしんけいしっちょうしょう)

【症状】 ①身体がだるい ②疲れやすい ③頭重 ④頭痛 ⑤肩こり ⑥のぼせ ⑦ドキドキ ⑧不眠 ⑨胃が重い ⑩めまい ⑪イライラ ⑫食欲不振 ⑬寝汗 などの不定愁訴がいろいろ多い。 【原因】 検査では見当たらず精神過労、神経質であるなど心...
タイトルとURLをコピーしました