こんなときは漢方薬

こんなときは漢方薬

甲状腺機能低下症(こうじょうせんきのうていかしょう)

甲状腺の機能が低下し、顔などの腫れる様から粘液水腫(ねんえきすいしゅ)とも呼ばれます。 【原因】 原因がよくわからないもの、下垂体の病気、食物中のヨード不足、橋本病ともいう。 主として自己免疫疾患と考えられます。 【症状】 数ヶ月〜数年...
こんなときは漢方薬

蓄膿症(ちくのうしょう)

蓄膿症は、副鼻腔炎(ふくびくうえん)とも言い、鼻の炎症が上顎洞などまでおよび副鼻腔炎を起こし、膿がたまった状態です。 【原因】 細菌の感染ですが、アレルギー体質が誘因として大きく関係します。 【症状】 ①粘っこい膿の混じった鼻汁が出る ...
こんなときは漢方薬

花粉症(かふんしょう)〜アレルギー性鼻炎

春先の3月〜5月、花粉症に悩まされる人が実に多いです。 【症状】 ①くしゃみ ②鼻水 ③鼻づまり ④目の充血・痒み・涙目 ⑤皮膚の痒み ⑥喘鳴 ⑦痰 ⑧呼吸困難 ⑨喉の渇きなど 【原因】 春のスギ・ヒノキ・マツ・カバノキ 秋のヨモギ・ブ...
こんなときは漢方薬

食欲不振(しょくよくふしん)

ひとくちに食欲不振と言っても様々な原因からおこります。夏バテ、風邪、胃炎、便秘から、ひいては恋患いに至るまであらゆる病気に伴います。 食欲不振の最も重度なものが拒食症(神経性食思不振症)でしょう。 ヒステリーや精神病の範囲には入らず...
タイトルとURLをコピーしました