冷え

こんなときは漢方薬

坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)

神経痛の中でも一般的なもので、体位を変えるときに坐骨神経に沿って痛みが起こるのが特徴です。 【原因】 ①腰椎の障害(椎間板ヘルニア・脊髄や脊椎の変形か腫瘍による神経の圧迫) ②糖尿病や癌など内蔵の病気 等が原因となり神経が周囲の...
こんなときは漢方薬

低血圧(ていけつあつ)

最大血圧が100以下の場合を低血圧といいます。 【原因】 全く原因が見当たらない本態性低血圧、明らかに原因となる病気がある症候性低血圧があります。 症候性低血圧の場合には ①心臓病 ②胃腸疾患 ③内分泌の異常 ④循環不全 ⑤多量の出血 な...
こんなときは漢方薬

しもやけ

【原因】 寒さや冷え(3〜5℃)以下が皮膚の同じ場所に繰り返し加わり、静脈にうっ血を生じる。子どもと若い女性に多いが抹消血流の悪い糖尿病・レイレー病・動脈硬化症・膠原病の高齢者にもでる。 【症状】 ①手足の指、耳など ②赤紫黒色に腫れ ③...
こんなときは漢方薬

冷え性(ひえしょう)

【症状】 ①手足が冷たい ②腰が冷える ③夏でも靴下が手放せない ④夜なかなか身体が暖まらず寝付けない などの症状のほか、頭痛、肩こり、腰痛、イライラ、のぼせ、めまい、動悸などを伴います。 【原因】 ①貧血 ②鬱血による循環不全 ③体内水...
タイトルとURLをコピーしました