激痛

こんなときは漢方薬

五十肩(ごじゅうかた)

40代以降に頻発し、50代に多く見られ肩関節の痛みと運動制限があるものを言う。 【原因】 ささいな外傷、腱炎、滑液包炎(かつえきほうえん)などから五十肩となるが、これと言った原因がなく一種の老化現象とみる。 【症状】 ①帯が...
こんなときは漢方薬

関節炎(かんせつえん)

関節は曲げたり、伸ばしたり、旋回させたりと実に様々の動きをする。 関節は、骨・筋肉・靭帯・腱・軟骨・関節液などで構成され、いずれかを破損すると苦痛で不自由を強いられる。 【症状】 ①痛み(鈍痛〜激痛) ②腫れ ③発熱 ④変形...
こんなときは漢方薬

慢性の下痢(まんせいのげり)

【症状】 1日数回から10数回も水様性の下痢があります。 「潰瘍性大腸炎」では ①下痢が続く ②粘液、膿便が出る ③ひどい痛み ④常に腹部が不快 ⑤ゴロゴロと腹鳴 ⑥腹満 ⑦全身倦怠 ⑧食欲不振 ⑨痩せてきて貧血を起こす。 「過敏性大腸炎...
こんなときは漢方薬

痛風(つうふう)

痛風とはひどく傷んで苦しむという意味です。 この痛さは病気に罹った人にしかわからないほどの痛みのようです。 【症状】 ①足の親指の付け根が赤く腫れる ②熱を持って、突然猛烈な激痛に見舞われる ③2回目以降はあらゆる関節や腱、粘...
タイトルとURLをコピーしました