全身

こんなときは漢方薬

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)

骨組織の破壊が進み、カルシウムやリンの量が減少し骨の内部に鬆(多数の穴)ができるため、骨がもろくなる病気です。 【原因】 閉経後の婦人(性ホルモンの欠乏)や胃切除、人工腎臓使用後、全身的重篤疾患の後にも起こります。 60歳以上では...
こんなときは漢方薬

リウマチ

リウマチとは、ギリシア語で「流れる」という意味です。あちこちに痛みが流れ動くところから名付けられました。 【症状】 はじめは、 ①身体がだるい ②疲れやすい ③食欲がない ④手足のしびれ ⑤朝、起きた時にこわばる その後 全身の筋肉が冒...
こんなときは漢方薬

肩こり

【症状】 肩・首・背中が ①だるい ②重い ③きつい ④こわばる ⑤突っ張るなど 最近では、大人ばかりでなく子どもにもみられます。 【原因】 ①過労や精神的ストレス ②長時間の一定姿勢での緊張状態 ③肩の筋肉に疲労物質がたまったり、酸素...
こんなときは漢方薬

テクノストレス症

OA機器・パソコン・家庭用ゲーム機などの発達によるテクノストレスが問題になっている。 知的労働が増し、生活リズムの歪みが強まり主導権を機械に奪われ社会的に孤立し、欲求不満に陥ります。 その結果テクノストレス神経症となり、ひと昔前のキーパ...
タイトルとURLをコピーしました