こんなときは漢方薬

関節炎(かんせつえん)

関節は曲げたり、伸ばしたり、旋回させたりと実に様々の動きをする。 関節は、骨・筋肉・靭帯・腱・軟骨・関節液などで構成され、いずれかを破損すると苦痛で不自由を強いられる。 【症状】 ①痛み(鈍痛〜激痛) ②腫れ ③発熱 ④変形...
こんなときは漢方薬

坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)

神経痛の中でも一般的なもので、体位を変えるときに坐骨神経に沿って痛みが起こるのが特徴です。 【原因】 ①腰椎の障害(椎間板ヘルニア・脊髄や脊椎の変形か腫瘍による神経の圧迫) ②糖尿病や癌など内蔵の病気 等が原因となり神経が周囲の...
こんなときは漢方薬

ぎっくり腰

【原因】 ①中腰で重いものを持ったとき ②くしゃみ、咳をしたとき ③自転車をこいでいるときなどに”ギクッ”っと突然腰痛を起こします。 変形性脊椎症、骨粗鬆症、椎間板ヘルニアなどが原因の場合や、運動不足により腹筋や背筋の弱りもあり...
こんなときは漢方薬

鼻づまり

「くしゃみ、鼻水、鼻づまり」と言いますが、一番治りにくいのが鼻づまりです。 【症状】 鼻づまりが強いと ①鼻で息ができない ②鼻がかめない ③口で呼吸する ④喉が痛む ⑤臭いがしない ⑥頭が重い・痛い ⑦肩こり ⑧根...
タイトルとURLをコピーしました