だるい

こんなときは漢方薬

五十肩(ごじゅうかた)

40代以降に頻発し、50代に多く見られ肩関節の痛みと運動制限があるものを言う。 【原因】 ささいな外傷、腱炎、滑液包炎(かつえきほうえん)などから五十肩となるが、これと言った原因がなく一種の老化現象とみる。 【症状】 ①帯が...
こんなときは漢方薬

リウマチ

リウマチとは、ギリシア語で「流れる」という意味です。あちこちに痛みが流れ動くところから名付けられました。 【症状】 はじめは、 ①身体がだるい ②疲れやすい ③食欲がない ④手足のしびれ ⑤朝、起きた時にこわばる その後 全身の筋肉が冒...
こんなときは漢方薬

甲状腺機能低下症(こうじょうせんきのうていかしょう)

甲状腺の機能が低下し、顔などの腫れる様から粘液水腫(ねんえきすいしゅ)とも呼ばれます。 【原因】 原因がよくわからないもの、下垂体の病気、食物中のヨード不足、橋本病ともいう。 主として自己免疫疾患と考えられます。 【症状】 数ヶ月〜数年...
こんなときは漢方薬

蓄膿症(ちくのうしょう)

蓄膿症は、副鼻腔炎(ふくびくうえん)とも言い、鼻の炎症が上顎洞などまでおよび副鼻腔炎を起こし、膿がたまった状態です。 【原因】 細菌の感染ですが、アレルギー体質が誘因として大きく関係します。 【症状】 ①粘っこい膿の混じった鼻汁が出る ...
タイトルとURLをコピーしました