こんなときは漢方薬

咳(せき)

咳は、気道になんらかの刺激が加わり起こる一種の防御的な反射運動です。 【症状】 ①コンコン、カンカンと乾いた咳 ②ゴホンゴホンと湿った咳で痰を伴う ③ゼイゼイとせく咳 ④かるいもの、長引くもの、発作性の激しい咳といろいろ。 ⑤喘息では呼吸...
こんなときは漢方薬

喘息(ぜんそく)

「ゼイゼイ・ヒューヒュー」 呼吸困難が次第に強まり、喘息の発作は苦しいものです。 【症状】 ①咳 ②鼻水 ③くしゃみ ④のどのつまり ⑤粘痰 ⑥強い発作が長時間続く ⑦喘鳴や呼吸困難が数日続く ⑧食欲がなくなり衰弱する ⑨発作は夜間や早朝...
こんなときは漢方薬

バセドウ病

甲状腺が腫れ、そこから分泌される甲状腺ホルモンが過剰なために全身の新陳代謝が亢進して起こる病気です。 【原因】 はっきりわかっていませんが、何らかの仕組みで甲状腺を刺激する物質が出るためと考えられています。 【症状】 ①動悸...
こんなときは漢方薬

扁桃炎(へんとうえん)

扁桃は細菌から身体を守る「関所」の役目を果たします。 【原因】 過労、風邪、気候の変化などが誘引となりブドウ球菌、溶連菌(ようれんきん)などの細菌の感染が原因で起こります。 【症状】 ①発熱(39〜40度) ②寒気や震え ...
タイトルとURLをコピーしました